ワタシノ想イ


私が作ったウエディングブーケの第一号は、
大親友へのプレゼントとしてでした。
私をいつも支えてくれた、笑わせてくれた、怒ってくれた、
そんな大親友への大切な気持ちを込めながら
一本、一本、束ねて行きました。
試行錯誤を繰り返し、何度も何度も作り直し
やっと完成した世界に一つだけのブーケを
彼女は
「ありがとう」の言葉と
最高の笑顔で
受け取ってくれたのです。

そんな事から始まったお花の日々。
ありがとうやおめでとうの想いを、
シンプルに伝えるお手伝いが出来たら幸せです。

一つ一つ
そっとそっと寄り添うように
優しく優しく包み込むように
私の作った作品を
幸せになりますようにと想いを込めて

そして、お届けしたいと思います。



Aya.

Img_01c00e9b867679345502bcd8e87ae1f9